【ICO】2018年7月1日17時~REGAIN(リゲイン)第3段階クラウドセール開始

持っているだけでビットコインが毎月もらえるとのことで、今年、最も注目されているICO銘柄のひとつ「REGAIN(リゲイン)」のクラウドセールの第3段階が本日2018年7月1日17時~開始しました!

「REGAIN」とは

30秒でわかる「REGAIN」の概要

「REGAIN(リゲイン)」はビットコイン市場の安定化を目的としたプロジェクトです。

  1. ビットコインのマイニング市場は、とあるマイニングプールによる独占状態にある
  2. REGAIN社はマイニングマシン業界で80%のシェアを獲得し、最新のマシンを小規模のマイニングプールにも無料で提供する
  3. 小規模のマイニングプールもマイニングを行えるようになり、独占市場から自由競争市場になる
  4. マシンを提供したマイニングプールが得たマイニング報酬はREGAIN社と50:50で山分けする
  5. マイニングマシンの開発、増設の資金はICOで調達する
  6. REGAIN社のマイニング報酬の60%(全体の30%)をトークン保持者に分配する
「マイニング」とは?
仮想通貨の決済を完了させるのに必要な作業のこと。送受金者ではなく第三者が行う。
「マイニングプール」とは?
マイニングを行う企業やグループのこと。

REGAIN社のマイニング報酬の60%がトークン保持者に分配されるので、トークンを持っているだけで配当があります。

配当の報酬見込は1トークンあたり毎月0.034BTC!ビットコインの価格によって変わりますが約2万5,000円です!

配当利回りは6.5~12.5%です。株式の利回りの平均が2%前後なので、とんでもない化け物ですね。

3分でわかる「REGAIN」の解説動画

配当は本当に貰えるのか

今日から開始するのはクラウドセール第3段階ですが、第1段階のトークン保持者は、すでに配当を受け取っています。

配当はスマートコントラクトにより問題なく行われました。

「スマートコントラクト」とは?
プログラムによって契約を自動執行するブロックチェーン(仮想通貨)の機能のこと。

「REGAIN」について詳しく知りたい方は「REGAIN(リゲイン)の詳細まとめ」の記事をご覧ください。

クラウドセール第3段階の詳細

期間 2018年7月1日17時~2018年8月15日17時
価格 1REG=5,200USドル
報酬見込 1REG=0.034BTC/月
発行トークン 15,000REG
マイニングマシン稼働開始 2018年10月1日~
配当開始 2018年11月15日~

発行上限に達した場合、期間中でも終了となるのでご注意ください。

第4段階の優先購入権について

クラウドセール第1~3段階のトークン保持者には、第4段階の優先購入権が与えられます。

第4段階はトークンの価格が安く、報酬見込、配当利回りが大きいのが特徴です。

クラウドセール第4段階の詳細は「REGAIN(リゲイン)の詳細まとめ」の記事をご覧ください。

「REGAIN」の登録、購入方法

「REGAIN」の登録方法

  1. 公式サイトで「いますぐ登録する!」を選択
  2. メールアドレスを入力し「登録」を選択
  3. 届いたメールから必要な情報を入力し「登録」を選択

図解は「REGAIN(リゲイン)の詳細まとめ」の記事をご覧ください。

「REGトークン」の購入方法

  1. 「トークン購入」から送金先アドレスを取得して送金

公式サイトにログイン後、左のメニューから「トークン購入」を選択し、希望の数量を入力して「送金先アドレスを取得する」を選択します。

希望の数量は「BTC」「REGトークン」「USD(USドル)」のいずれかで指定できます。前述の通り、1REG以下でも購入可能です。

「送金先アドレスを取得する」を選択したら表示されるBTC送金先アドレスに、取引所やウォレットからビットコインを送金すればREGトークン購入完了です。