「FCoin」に次ぐ80倍トークンなるか!?取引所「CoinPark」が独自トークンを発行【CPトークン】

最近、仮想通貨は取引所が発行する独自トークンが熱いですね!

今年の5月にオープンした取引所「FCoin(Fコイン)」が発行した独自トークン「FTトークン」は、上場してから1ヶ月足らずで価格が80倍以上になったことで話題になりました。

そして今回、「FCoin」と同じく「Bibox」と提携している取引所「CoinPark」が独自トークン「CPトークン」を発行します!

「CPトークン」は今月、2018年7月上場とのこと。取り扱う取引所は、もちろん「CoinPark」です。

これは「FCoin」同様、1ヶ月足らずで数十倍の値上がりが期待できるのでは!?

「CoinPark(コインパーク)」とは?

「CoinPark(コインパーク)」は2018年6月にオープンしたばかりの新しい仮想通貨取引所です。

世界で10本の指に入る取引量の取引所「Bibox」と提携しており、また、「FCoin」と同様の3社が出資している有望な取引所です。

取り扱い通貨

  • BTC
  • BCH
  • ETH
  • LTC
  • BIX(「Bibox」の独自トークン)

今回、これらに「CoinPark」の独自トークン「CPトークン」が加わることになります。

「CPトークン」について

「CPトークン」は発行総数100億CP、ロックアップなしで、保持者には配当があります。

配当について

配当は「CoinPark」の利益の90%(最初の2週間は100%)です。

 「CoinPark」の「CPトークン」配当利回り10%超えで喜びの悲鳴

「CoinPark」の登録方法

「CoinPark」は右上の国旗を選択することで言語を変更することができます。

日本の国旗になっているのに英語で表示されている場合は、一度、日本語以外を選んでから、もう一度、日本語を選ぶと直ります。

メールアドレス、パスワードを入力して「登録」を選択

「CoinPark」の登録画面にアクセスし、メールアドレス、パスワードを入力して「登録」を選択します。

届いたメールのURLを選択

登録したメールアドレスに届いたメールに記載されているURLにアクセスすれば登録完了です。

「ログイン」を選択すれば、そのままログインすることができます。

二段階認証の設定方法

右上のから「アカウント情報」、Google検証の「バインディング」を選択

ログイン後、右上のから「アカウント情報」を選択し、Google検証の「バインディング」を選択します。

上の画像は、すでに二段階認証の設定が完了しているので「リセット」になっています。

「Google Authenticator」でQRコードを読み取り、認証コードを入力

表示されるQRコードを、スマホアプリの「Google Authenticator」で読み取り、登録したパスワードと、スマホの画面に表示される認証コードを入力して「確認」を選択すれば設定完了です。

「CPトークン」の購入方法

入金方法

右上のから「口座総資産」を選択し、入金する通貨の「チャージ」を選択します。

表示されるアドレスに送金すれば入金完了です。

購入方法

左上の「コイン同士の取引」を選択し、左上に表示される通貨の組み合わせから、CPと購入に使う通貨との組み合わせを選択します。

通貨の組み合わせを選択したら、右下の「指値注文」から購入可能です。

この記事を書いている時点では、CPとの組み合わせは、まだ表示されていませんでした。取引可能になったら(予定では本日中)表示されます。

「CPトークン」の将来性

久々に熱い情報が入りましたね!

「FCoin」と同じく、世界で10本の指に入る取引量の取引所「Bibox」と提携、「FCoin」と同じ3社が出資しているなど、「CoinPark」は、「CPトークン」は十分な将来性があります。

「FCoin」は80倍以上でしたが、「CPトークン」は何十倍になるでしょうか。さすがに「FCoin」以上にはならないと思いますが、「FCoin」の影響を受けて80倍以上になるかもしれません。

「FCoin」で成功したのは、真っ先に情報を掴んだひとばかりです。「FCoin」のチャンスを逃したひとは「CPトークン」には乗り遅れないようにしましょう。