FREAKSTREAMのエアドロップで10USD相当のトークンを受け取ろう!受取方法解説【フリークストリーム】

ライブ配信のプラットフォームをつくるプロジェクト「FREAKSTREAM」は現在、エアドロップ実施中です。受取方法を解説しますね。

「FREAKSTREAM」のエアドロップ詳細

期間 2018年7月1日~9月30日
対象 先着6万人
内容 100XFS(=10USD)

エアドロップは2018年9月30日までです。先着6万人限定なので早めに受け取っておきましょう。

もらえるのは100XFSです。10XFS=1USDなので、エアドロップで貰えるのは10USD相当の「XFSトークン」ですね。

「XFSトークン」は「FREAKSTREAM」のトークンで、「FREAKSTREAM」のサービスでお金として使えます。

上場後は値上がりする可能性もあるので、かならず貰っておきましょう。

「FREAKSTREAM」のエアドロップ受取方法

エアドロップは無料会員登録で受け取れます。5分もあれば終わりますよ。

メールアドレスを登録

「FREAKSTREAM」の公式サイトにアクセスして、右上のほうにある「SIGN UP」を選択し、メールアドレスを入力して「登録」を選択します。3ヶ所にチェックを入れないと「登録」を選択できないので注意しましょう。

届いたメールから必要な情報を登録

登録したメールアドレスに届いたメールに記載されているURLにアクセスし、氏名、生年月日、パスワードを入力して「登録」を選択すれば、エアドロップの受け取りは完了です。

ログイン後、左側のメニューから「トークン履歴」を選択すると、エアドロップで受け取った「XFSトークン」を確認できます。

「FREAKSTREAM」のプロジェクト内容について

「FREAKSTREAM」はライブ配信のプラットフォームをつくるプロジェクトです。

既存のライブ配信サービスの問題点をブロックチェーン技術で解決し、新しいライブ配信のシステムをつくろう、という感じですね。

エアドロップでトークンを受け取る以上、上場についても気になるところだと思います。「FREAKSTREAM」の詳細は「FREAKSTREAM(フリークストリーム)徹底解説」の記事をご覧ください。